FC2ブログ

拝啓、空の下より

 X-TRAIL、TRANSALPにて日本全国を巡っています。その日常記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バッテリ交換

2013年10月。

エンジンを載せ替え、ついでにバッテリを交換。

バッテリ交換

GS yuasa80 D23LからBOSCH115 D26Lへ。

20171226_b_0000

 

20171226_b_000

 

あれから、4年、9万キロ。

駐車録画のドライブレコーダを2基装着して、エンジンOFF時のバッテリ環境は悪化。

 

エンジンON時は13.1V。

20171226_b_001

 

エンジンOFF時、バッテリ電圧は11.3Vに低下。

20171226_b_003

寒冷地への長旅を模索しているうち、バッテリを交換することにした。

同じBOSCHのHitech Silverも考えたが、

保証期間が同等にPanasonicが改良されていたのと、

価格が通販サイトで5000円以上安いのが決め手になって、

Panasonicに。

20171226_b_002

 

自宅でパルズ充電してから、いざ装着。

しかし、到着時に上面に水滴が付着していたのを皮切りに、

側面にも水滴が。

Panasonicに問い合わせると、横転して希硫酸が漏れているとのこと。

安いのはよいのだが、雑な運送の佐川急便と、販売元に交渉、

交換品がようやく届いた。

20171226_b_004

 

 

以前、Panasonicがバッテリに装着する、状態判定ユニットと、

シガー経由で車内でモニタ出来る端末、

そしてスマートフォン向け有線アプリを出していたのを察知。

急遽、状態判定ユニット「Life Wink」の販売休止旧型と、車内モニタを入手。

20171226_b_007

20171226_b_008

 

代替品のバッテリが到着して、早速補充電。

11月製造品で60%の充電率。

20171226_b_005

ようやく、交換へ。

20171226_b_009

 

 

LifeWinkも同時装着。

シーケンシャル的にLEDが発光する。

20171226_b_010

20171226_b_011

 

ACC時に、11.3Vから12.5Vに回復。20171226_b_013

 

 

取り外したBoschバッテリは、自宅で12Vの電源供給テスト用兼、

Panasonicバッテリの定期充電時の交換用として保持。

20171226_b_014

 

どう変わるか、楽しみだ。

関連記事

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://transalp.blog68.fc2.com/tb.php/764-4c65c6ff

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

リンク

プロフィール

Nakaji PC

Author:Nakaji PC
過去の旅行記も
順次更新していきます。

Twitter発信中。

@transalp_nakaji

CalendArchive

全記事表示リンク

最新記事

カテゴリ

最新コメント

QRコード

QRコード

FC2カウンター

メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter表示プラグイン

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。