FC2ブログ

拝啓、空の下より

 X-TRAIL、TRANSALPにて日本全国を巡っています。その日常記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーブル遍歴、結論はハードマイテーブル。

2005年10月、三瓶山。

ウッドロールテーブル、VISIONPEAKSの収束型チェア。

基本、タープ下で過ごし、朝晩に少し焚き火。

20051012_t_1_004

 

アルミロールテーブル、調理と火気使用に。

20051012_t_1_003

 

焼き物は、ユニセラTGと、サイドテーブル。

小物はコーナン製のゴトク上に。

20051012_t_1_001

 

SOTOのツーバーナ、隣にアルミロールテーブルで調理台。

20051012_t_1_002

 

 

2009年、SNOWPEAKのワンアクションテーブルを手に入れた。

初期型はシナベニヤ板、モデルチェンジで竹集積材。

トラブル多し、しかし風情あり。

20101014_t_1_002

20101014_t_1_003

20101014_t_1_004

 

2011年、一気にテーブルを拡張。

20111019_t_1_002

 

ミニテーブルとして、ユニフレーム焚き火テーブル。

ウォータージャグ用にユニフレームクーラーボックススタンド。

ツーバーナには、ホームセンタで売っているすのこを加工して、

フロントミニテーブルを装着。

20111019_t_1_003

 

調理台はSNOWPEAKキッチンテーブル。

こいつは秀逸。

20091010_t_1_001

20091010_t_1_002

20091010_t_1_003

 

調理器具と、小物をずべて余裕で収納できて、

リビングテーブル上から物が消えた。

開いた時間は、読書や、PC、メールチェック。

20101014_t_1_005

20091010_t_1_005

 

 

次第に、キャンプ時期が秋から冬にシフトして、

焚き火が欠かせないようになった。

火気も使える、ユニフレームの焚き火テーブルがメインになりつつ。

20111019_t_1_001

さらに、地面に置くと熱が奪われるので、ユニフレームタフ五徳も主役に。

20111019_t_1_004

 

 

最近は、このスタイルが主に。

20111019_t_1_005

次第に、ワンアクションテーブルは持参しなくなっていった。

 

もともと、スモークに使うバーナや、

焚き火の際に革手袋や火バサミをちょっとホールドしておきたいときに使いたい、

ミニテーブルを探していた。

20150501_t_006

20150501_t_006_1

 

まさに、この用途が欲しかった。

20150501_t_006_2

 

2012年10月。

キャンプの焚き火用に、LOGOSのハードマイテーブルを手に入れた。

足はワンタッチで至極簡単。

シンプル、質実剛健で1700円。

20150501_t_001

 

折りたたみが簡単、

天板にヘリが付いているのだがこれほど重宝するとは。

コスパ高すぎ。

20150501_t_002

20150501_t_004

20150501_t_005

 

車内でのちょっとした食事にも重宝する。

シフトレバーには色々ごちゃごちゃハーネス類を噛ませているのだが、

ハード枚テーブルはぴったりフィットする。

飲み物や、汁物も安心。

20150501_t_018

 

焚き火と兼用とすると、灰で汚れたり、消耗が激しい。

20150501_t_003

20150501_t_003_1

 

 

リサーチするとOEM版が1400円で販売されていた。

しかも、天板がアルミ。

20150501_t_007

 

いつも、ミスドのバッグに入れているのだが、

2つ重ねて入れてもぴったり。

20150501_t_010

20150501_t_011

20150501_t_012

20150501_t_013

 

 

ロゴスとの違いは、リベットが塗装、

天板がアルミ。

あとは見つけることが出来なかった。

20150501_t_014

20150501_t_016

20150501_t_015

 

 

 

テーブル1つでキャンプは変わる。

新たなテーブルと、フィールドへ。

20111216_t_1_001

関連記事

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://transalp.blog68.fc2.com/tb.php/666-3b41bdc5

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

リンク

プロフィール

Nakaji PC

Author:Nakaji PC
過去の旅行記も
順次更新していきます。

Twitter発信中。

@transalp_nakaji

CalendArchive

全記事表示リンク

最新記事

カテゴリ

最新コメント

QRコード

QRコード

FC2カウンター

メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter表示プラグイン

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。