FC2ブログ

拝啓、空の下より

 X-TRAIL、TRANSALPにて日本全国を巡っています。その日常記。

冬キャンへ向けて。

従来、長期キャンプではランドブリーズ6を使用してきた。

こいつが劣化により、雨漏りの危険性が絶えず、

雨天が予想される際はブルーシートをかぶせ、

最終日前夜はアメニティSに張り替えるなどの対策をとっていた。

20130604_sanbe_017

 

 

昨年の12月初旬、佐仲では、氷点下2.8度。

20121124_241_t

アメドSをレクタタープと、防風シート3面で囲み、焚き火のみで耐え切った。

 

1272_20121124_048_t

20121124_216_t

火を熾せばしのげるが、テントの中には持ち込めないし、

食事が鍋もの、汁物しか出来ず、困る。

20121124_082_t

次第に、アンチだったシェルに手を出そうかと考え始めた。

 

 

1年間検討を重ねた結果、ランドステーションを導入する決心がついた。

二人の冬キャンプで適度な大きさであるMサイズには現在、

リップストップナイロン使用のヘビーモデル、Pro.Mしか存在せず値段で躊躇していたが、

リビングシェルを購入してオプションを揃えたり、

ランドロックやトリュテュに15万も出すならと、決断した。

 

01head

 

両翼のメインポールを二又にしたり、全高を10センチ下げて冬仕様にしたり、

先達の知恵は果てしない・・・。

うちは、アメドSインナーと、灯油ストーブで、厳冬期のシェルタ兼寝床として使用する予定。

さて、どんな夢を見られるか・・・楽しみ!!

 

landstation

こいつと、エクスと、いい写真を残せれば、と思う。

関連記事

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://transalp.blog68.fc2.com/tb.php/500-fca3d028

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

リンク

プロフィール

Nakaji PC

Author:Nakaji PC
過去の旅行記も
順次更新していきます。

Twitter発信中。

@transalp_nakaji

CalendArchive

全記事表示リンク

最新記事

カテゴリ

最新コメント

QRコード

QRコード

FC2カウンター

メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter表示プラグイン

検索フォーム