FC2ブログ

拝啓、空の下より

 X-TRAIL、TRANSALPにて日本全国を巡っています。その日常記。

UQ WIMAX vs docomo Xi 通信速度比較

4月からの通信手段を決めるにあたり、

解約時期等を考慮して、準備を始めた。

 

WIMAXは、通信競争激化の余波か、かなり安売り攻勢をかけている。

今ならキャッシュバックが大きく、1年縛りで実質月額1650円、

機器代金や契約事務手数料は0円。

WIMAXの特徴は、速度とデータ通信量無制限。

弱点は、都心部のみの展開、屋内でも電波は弱くなるらしい。

 

Try WIMAXを試してみることにした。

キャッシュバックプランで配布されているURoad-8000ではなく、7000が来た。

20120324_002

 

 

一方、docomoのFOMAハイスピード。

MVNOであるbmobile U300やイオンプランは年末からずっと遅く、

使い物にならなかった。

さらに、FOMA SIMなので、L-09Cで認識しない。

 

この4月でMOVAが運用終了。

LTE対応のSIMが出るはずだと待っていると、

各社LTE対応の格安プランを販売し始めた。

 

最有力候補は、IIJ。

IIJmio高速モバイル/Dサービス。2ヶ月縛りで契約事務手数料3150円+月額945円。

ミニマムスタートプランは通信速度こそ128kbpsだが、

100MBのクーポンを525円で購入すると、LTEの最大速度を利用できる。

また、3枚のSIM共有のプランもあり、こちらにも惹かれたが、

通信料が最大1GBと微妙なので、今回はパス。

LTEの特徴、高速pingに期待。

2月下旬からサービス開始、結構評判はいい。

20110330_015

 

もちろん、docomoのXi 赤SIMを使用。

20110330_017

 

さらに、docomoのLTE、 Xiデータプラン+OCN。

それぞれL-09Cにいれて比較。

エクス車内にWiFiが飛び交う。

20110330_036

 

 

----------------------------------------------------------------------

LTEエリアでの比較。

送信端末:docomoはL-09C、WIMAXはU-ROAD7000SS。

受信端末:LG OPTIMUS PAD L-06C

測定アプリ:SPEEDTEST.NET

IEEE 802.11nを使用。

サンルーフをあけ、ルーターは車外。

端末は直下に置き、設定は変更なし(メール自動受信等)で測定。

 

場所は、大阪府北部。

郊外にある複合ショッピングゾーンの屋外駐車場。

周りはマンションが立ち並び、電波網も整備されている。

時刻は21時過ぎ。

-------------------------------------------------------------------------

まず、WIMAX。

20110330_050

 

DL: 4138kbps

UL: 3339kbps

pingは最速169mgを記録。

20110330_052

-----------------------------------------------------------------------

IIJ mio。

20110330_045

 

DL: 161kbps

UL: 190kbps

ping: 452mg

ULは最速212kbpsを記録。

でも、ベストエフォート128kbpsという割には、かなりの好成績。

20110330_046

 

------------------------------------------------------------------------

docomo Xi。

DL: 3372kbps

UL: 3820kbps

ping: 136mg

DLは最速4868kbpsを記録。

 

20110330_044

 

WIMAX、docomo Xiとも結構速い。

docomoはエリア最強、高速走行時もそこそこ。

移動で使うなら、docomoの勝ち・・・かな。

 

-------------------------------------------------------------------------

3Gエリアでの比較。

送信端末:docomoはL-09C、WIMAXはU-ROAD7000SS。

受信端末:LG OPTIMUS PAD L-06C

測定アプリ:SPEEDTEST.NET

IEEE 802.11nを使用。

サンルーフをあけ、ルーターは車外。

端末は直下に置き、設定は変更なし(メール自動受信等)で測定。

 

場所は、大阪府北部。

郊外の集合住宅が立ち並ぶベッドタウン。

基幹駅から徒歩圏内、周辺には幹線道路、高速道路網が発達している。

無線LANの電波が10波程度飛び交っている。

時刻は23時前。

 

---------------------------------------------------------------------

WIMAX。

DL: 3372kbps

UL: 3820kbps

ping: 136mg

DLは最速4868kbpsを記録。

20110330_066

 

----------------------------------------------------------------------

 

IIJ mio。

DL: 174kbps

UL: 162kbps

ping: 510mg

ULは最速373kbpsを記録。

20110330_063

 

-------------------------------------------------------------------------

docomo Xi。

DL: 2465kbps

UL: 400kbps

ping: 216mg

何度か測定したが、どうもUL速度が出ない。

HSUPAではなく、W-CDMAになっているのか?

20110330_059

-------------------------------------------------------------------------

 

WIMAXの、速度上限値が優位。

さらに3GエリアでのULが圧勝。

docomo Xiは、FOMA通信で、ULが伸び悩む。

20110330_068

 

WIMAXは移動中はまったく駄目である。

過疎地でも駄目。

そして、専用機器が必要なところで、ちょっと。

IIJと、docomo Xiはいざとなれば、スマホやタブレットに入れて使える。

つまり、ルータのバッテリー切れでもネット通信はできる。

 

IIJもなかなか。

ちなみに、一般道走行時の使用では、

GPSをBluetoothのNMEAで受け、

GoogleナビやGoogle EARTHを走らせると、

十分実用に耐えた。

高速道路や、郊外では不明。

20110330_030

 

 

結論:WIMAXは契約中止。

docomo Xiをなるべく安く運用できるルートを開拓する。

IIJも予備で数ヶ月運用、様子見。

 

さて、MNPでXiをいかに安く手に入れるかだな。

明日、決戦へ。

関連記事

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://transalp.blog68.fc2.com/tb.php/396-5c091032

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

リンク

プロフィール

Nakaji PC

Author:Nakaji PC
過去の旅行記も
順次更新していきます。

Twitter発信中。

@transalp_nakaji

CalendArchive

全記事表示リンク

最新記事

カテゴリ

最新コメント

QRコード

QRコード

FC2カウンター

メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter表示プラグイン

検索フォーム