FC2ブログ

拝啓、空の下より

 X-TRAIL、TRANSALPにて日本全国を巡っています。その日常記。

通信手段見直し ~Xiルータ L-09c 稼動~

2011年3月から、スマートフォンを使い始めた。

メイン機・docomoのT-01Cで3G通信を行うと、

わずか6.4MBの通信料金だけで月額5985円になる。

これでは、外出先でGalaxy TABやノートPCをネット利用できないのと、

T-01Cのバッテリー消費が気になるので、Wi-Fiルータを検討。

 

リサーチの結果、日本通信b-mobileのBM-SWU300、

IDEOSを当時25410円で手に入れた。

 

                       20111104_012

 

利点

1) Wi-Fi b/g/nテザリングとUSB有線による通信端末

2) 手のひらに入る軽量スマートフォンとして使用可能

3) 充電時間が短い

4) SIMフリー

5) FUSION IDEOS導入でクロックアップ完了

 

当初通信キャリアは行動範囲の関係で、

docomoのFOMA網をカバーする、b-mobileしか考えられなかった。

ノートPCで使っていたUSB型のDOCCICAに入っていたSIMを流用。

それを1ヶ月弱で使い切り、続いてIDEOSに付属の10日間SIM。

そして、b-mobileの「BM-U300-7MSW」という、

7ヶ月間使い放題、300kbpsのSIMを2セット入手。(1セット13180円)

これだと、1か月あたり1882円で14ヶ月もつ。

1年使っていれば、新たなBESTな通信手段が普及しているだろう、と。

 

11月10日にその7ヶ月SIM1セット目が切れることになった。

さらに7ヶ月SIMに手を出すか、新たな通信手段を考えるのか?

 

                    20111104_001

 

IDEOSの短所

1) 起動に時間がかかる(テザ安定まで5分)ので常時ONにしなければならない

2) 通信速度が遅い

3) バッテリーの持ちが悪い

 

低スペックCPUと、アプリ負担、

最近の通信網混雑でかなりIDEOSは遅く使いにくくなっていた。

 

 

一方、7月に2台めのGalaxyTABを購入。

抱き合わせでXi Wi-FiルータのLC-09Cをたまたま入手。

 

                      20111104_002

 

性能的にいい端末だ。

バッテリーがFOMAテザリングで8時間持つ。

IDEOSは2時間がいいところ。

端末の体積のほとんどをバッテリーが占める。なんと、2700mAh。

通常のスマフォの1.5から2倍だ。

 

                       20111104_005

L-09Cをメインに使用するには、Xiエリアの拡充が必須だったが、

秋モデルでいよいよXi対応端末が出始め、

新しい料金体系も発表されたので、これからかなと思う。

 

手持ちのL-09Cはb-mobileのFOMA SIM自体使用不可能だったが、

9月のファームアップにより、Xiエリア「外」限定で使えることが分かり、長旅で重宝していた。

特に、三瓶山のキャンプ場のような、充電環境がない長期滞在ではもっぱらL-09Cを使用。

起動時間自体も圧倒的な短さ、たったの20秒。

 

20111104_00720111104_011 

 

しかし、10月20日前後からL-09Cでb-mobileのSIMが常時圏外に。

一度、IDEOSにSIMを戻して、3G通信を行う「SIM麻痺治療」を行っても同じままだ。

仕方なく、途中から再びIDEOSに戻した。

 

IMG_2471

 

帰宅後ネットで調べると、L-09C+b-mobileSIMユーザが全滅。

みんな、急遽Xi非対応のWi-Fiルータ入手に走っているようで、

オークションでは旧黒卵HW-01Cが1万円の高値をつけている。

 

恐らく、docomoがLTEのXiで新しい料金プラン普及のため、

Xi対応スマフォに従来のFOMA専用SIMカードを刺させないため、

Xi対応機器からのSIMカードの使用を停止したと考えられる。

 

IDEOSでテザリングするのと、L-09Cを利用する差だが、

IDEOS+U300では文字通り300kbps程度までしか対応しない。

IDEOS+b-mobileFAIR等の高速SIMでも、

HSUPA非対応のため上りは384kbpsまでになる。

 

20111104_014

20111104_016

 

 

まとめ。

1) なるべくdocomoの広大なエリアが欲しい

2) 月額定額4000円前後

3) テザリング可または、WI-Fルータで使用可能

4) どんなに遅くとも、1Mbpsは欲しい

5) とりあえず3ヶ月、できれば半年で見直し。

 

 

で、1)、5)からWi-MAXは却下。

ソフトバンクのウルトラWi-Fiも1)から却下。

b-mobileのFAIRも、3)が△となり、却下。

 

検討した結果、L-09Cに付属していた赤UIMを使うことに

 

20111104_004 

 

 

父親にと手に入れた2台めのGalaxy TABと抱き合わせの割引のため、

定額料が若干安くなる。

さらに、moperaUが4ヶ月無料ということも決定打となった。

これで、1880円→4032円の通信改善に。

あとは、REGZAの通話料をVPN利用で家電話に出来れば、と思う。

 

いざ、セットアップ。

APNは自動でmoperaに設定される。

SSIDも、パスワードも、とりあえずデフォルトとした。

 

んで、すぐにつながって一安心。

 

 

 

 

 

 

 

IDEOS、L-09C、光フレッツのWi-Fi下りを

各端末で受ける通信速度測定。

 

ブラウザはOPERA、11月4日金曜日夕方、地上20m程度の主要駅東500m、北向きで測定。

 

 

まず、IDEOS+bmobile U300テザリング

T-01C REGZA PHONE、Wi-Fi 11g規格。

 

20111104_037

 

IMG_2611_1_ideos_regza01

 

 

Galaxy TAB、Wi-Fi 11n規格。

 

20111104_038 

 

ちなみに、三瓶山の朝方等は100kbps以上は出ていた。

 

IMG_2606_1_ideos_TAB01

 

 

IDEOS単体の速度測定。

b-mobile U300 SIM使用。

 

20111104_050

 

 

日付が古いが、今日でも同じような速度だ。

300kbpsとうたっておきながら、最近のdocomoは本当に遅い。

 

IMG_2622_1_ideos_ideos01

 

 

 

一方、XiルータのL-09C+Xi UIM

エリア的にFOMAハイスピードだが。

L-09CだとFOMA網だと、下り14~7.2Mbps、上り5.7Mbps。

Xiエリア内では下り37.5Mbps、上り12.5Mbps。

羽田空港内では、上り75Mbps、下り25Mbps出るという。

 

 

L-09C+T-01C。

 

20111104_053

 

IMG_2611_1_L09c_REGZA01

 

 

 

L-09C+Galaxy TAB。

速度的に差はないが、言い換えればREGZAもMAXで受けれているのか。

 

20111104_077

 

IMG_2605_1_l09c_TAB01

 

 

 

L-09C+IDEOS。

内蔵CPUの性能の差があるわりに、

Wi-Fi 11nは速いということか。

 

20111104_092 

 

IMG_2622_1_l09c_ideos01

 

 

 

L-09C+bmobile U300 SIMをIDEOSで。

三瓶山キャンプ前、ファームアップ直後の貴重な計測結果。

今はFOMA SImを受け付けないので、計測不可能である。

以前速かった時期のIDEOS単体でのテザリングと大差ない。

 

IMG_2621_1_l09csim_ideos01

 

 

 

最後に、自宅の光フレッツプレミアム100Mbps

ルータはBUFFALOのWHR-G301N

 

T-01C、11g。

 

IMG_2612_1_hikari_regza01 

 

Galaxy TAB、11n。

 

IMG_2605_1_hikari_TAB01

 

IDEOS。

 

IMG_2621_1_hikari_ideos01

 

IDEOSとTABが同じというのは、ちょっと・・・。

また、計測しなおそうと思う。

確か、25Mbps位出ていたはず。

 

追記:倍速モードにしたら、16Mbps出た。

条件がよければ、もっと速いはず。

 

 

とりあえず、年内はこれでいくつもり。

IDEOSと、7ヶ月SIMの行き先は・・・未定。

SIMは、父に譲るかオークションだな。

 

XiのUIMカードを使った音声端末は料金体系がイマイチ。

docomo相手の無料通話には定額700円が必要だし、

無料通話はないし、通話料も高め。

完全にスマフォのデータ通信中心の体系だ。

 

ソフトバンクとauのiphoneに太刀打ちできるか、注目。

関連記事

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://transalp.blog68.fc2.com/tb.php/391-a2938a90

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

リンク

プロフィール

Nakaji PC

Author:Nakaji PC
過去の旅行記も
順次更新していきます。

Twitter発信中。

@transalp_nakaji

CalendArchive

全記事表示リンク

最新記事

カテゴリ

最新コメント

QRコード

QRコード

FC2カウンター

メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter表示プラグイン

検索フォーム