FC2ブログ

拝啓、空の下より

 X-TRAIL、TRANSALPにて日本全国を巡っています。その日常記。

続・通信手段見直し

再び、通信手段見直し。

 

回顧録。

2009年5月、ノートパソコン用にbmobile DOCCICAを契約。

2年かけて、期限を延ばしたり、チャージしたり。

都合2万円ほど投じているはずだ。

 

2011年3月より、スマートホン導入にあわせて、

bmobile U300という、300kbsのSIMと、SIMフリースマホ・IDEOSを導入。

IDEOSでテザリングしながら、10月まで通信をしのぐ。

結局、初代REGZA PHONEでパケット通信定額上限まで行ったのは3ヶ月ほど。

REGZA PHONEも、Galaxy TABも、bmobileの低速通信でWiFi運用。

通信費は月1800円ほど。

 

10月より、

docomoのXiルータ・L-09Cにbmobile U300 SIMを入れ運用。

起動時間やバッテリ持続時間の問題を一挙解決。

しかし10月中旬頃から、docomoがXiスマホ普及にあわせ、

Xi端末でFOMA SIMの使用制限をかけ始めた。

 

11月から2012年3月まで、docomoのXi回線を使用。上限4985円運用。

抱き合わせなので実質4000円を5ヶ月。大分docomoに貢いだ。

3月はmoperaの無料期間も切れ、OCNに鞍替え。

しかし、価格の割には通信速度が極端に遅く、Xiエリアの恩恵も受けないまま、さて。

 

20120322_002

 

この機会に、Xi SIMを再び寝かせ、他社SIMに乗り換えることに。

で、IIJの128kbsプランを契約、これが契約事務手数料3150円+月々945円で2ヶ月縛り。

価格COMからのキャッシュバックつきWimaxが月々実質1650円で1年縛り。

 

これで行こうと思う。

L-06Cにはテザリング機能があるので、

root化して、APNが設定可能なら、違う方法も考えたいと思う。

 

たまりにたまった各社SIM。

bmobile3枚、docomo5枚。それにタイの1.2CALL。

20120322_001

A-GPSとネットワークの時刻調整目的で、

チャージ切れのbmobileをGalaxy TABとOPTIMUS PAD L-06Cに入れようと思う。

GPSを拾わなくても、GoogleMAPやGoogle検索で現在地点が認証され、

使いやすくなるはずだ。

タイSIMを入れているIDEOSも、GPSなしで現在地をしっかり認識している。

知人の話によると、bmobile SIMは、ネットワークの通信をバックグラウンドで頻繁に行うので、バッテリーの消耗が激しいという。

様子見。

 

 

20120324、追記。

SIMと端末の組み合わせについて、色々試したが、色々わかってきた。

・IDEOS付属の10日間有効のSIM。

どうAPN設定をやってもアンテナピクトがたたない。

・7ヶ月有効SIM。

どの端末でも、良好。

・12CALL SIM。

どの端末でも有効。

・謎のDOCOMO SIM。

docomoショップで調べてもらったら、GalaxyTABの新規契約時のSIMと判明。

こいつはタイプSSで寝かし運用、無料通話分を他の端末の予備で使っている。

パケット定額には入っていない、やべ。

 

結局、SIMの配置は以下のとおりに。

・IDEOS・・・タイSIMでローミング。

・GalaxyTAB・・・10日間有効のSIMで試行錯誤中。

・7ヶ月有効SIM・・・L-06Cへ。

ただし、無線LANの受けが悪くなり、出すか出さないか迷い中。

関連記事

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://transalp.blog68.fc2.com/tb.php/390-683e0de0

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

リンク

プロフィール

Nakaji PC

Author:Nakaji PC
過去の旅行記も
順次更新していきます。

Twitter発信中。

@transalp_nakaji

CalendArchive

全記事表示リンク

最新記事

カテゴリ

最新コメント

QRコード

QRコード

FC2カウンター

メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter表示プラグイン

検索フォーム