FC2ブログ

拝啓、空の下より

 X-TRAIL、TRANSALPにて日本全国を巡っています。その日常記。

EOS修理完了

酷使した結果次々に故障していった一眼レフたちを修理に出して2週間余、ようやく着払いで送り返されてきた。

20120304_1_000

 

3年前に購入したショップは、通販ながら10年保障がある。
値段もそう高くなかったし、3度利用している。

・EOS50D+EF-S 17-85 IS U
・EOS KISS X2 ダブルズームキット
・タムロン AF18-270 DiⅡ VC

今回利用しようと保障内容を調べると・・・。
・送料は往復自分もち
・メーカー保障相当の無償修理は5年のみ
・10年間、落下破損時の一部負担がある

つまり、なるべく5年以内に一度に沢山修理してもらったほうが効率がいい。
んで、ついでなのでボディ2点とレンズ2点を修理依頼することにした。
一番よく使う機材ばかりなので、しばらく一眼レフなしとなる。

・EOS 50D ボディ・・・シャッターボタンの故障。

・EOS KISS X2ボディ・・・内蔵フラッシュの故障
ファインダーと撮影画像が左右で若干ずれるという違和感。

・EF-S 18-55 ISレンズ・・・埃混入による異音、引っかかり
ピントの甘さ

・タムロンレンズ・・・ピントの甘さ、ズームの重さ、フードの取り付け時の硬さ

電話で聞いてみると、希望通りの修理にならないようだった。

・レンズのリングの硬さ。
測定器で異常なしであれば、任意修理となるので、
分解洗浄という高額修理になるということだった。

・ピントの甘さ。
測定器で自動調整するということだったので、ユーザの感覚とずれることもある、と。

・KISS X2のファインダーと画像のずれという症状。
ファインダ視野率の関係で、ずれるのは仕方ないが、
左右の比率が違い、撮影画像が思ったように決まらない。

この不具合情報はネット上では見かけていたが、修理でも直らないらしく、
駄目もとで依頼書に記入しておいた。

いざ箱をあける。

送ったときに比べ、簡易梱包だ。

緩衝材とプチプチのみ。

レンズはケースに収めているので大丈夫だろうが、

カメラボディは?ちょっと疑問。

20120304_1_002

 

ストラップやらカードやら、現状復帰作業を行い、作動テスト。
まぁ、清掃直後のカメラ、レンズの綺麗なこと。

20120304_1_004

 

 

修理明細書を見た。

20120304_1_001

 

50D・・・レリーズSW交換、AF精度再調整

20120304_1_003

 


KISS X2・・・フラッシュカバー交換、CMOSセンサ、ローパスフィルタ清掃、関連部品点検
EF-S 18-55・・・フォーカスエレキ交換、ボディにあわせピント再調整、分解洗浄
タムロン・・・分解洗浄、縦溝筒交換、ズームリングは仕様上これ以上軽くできない

KISS X2のファインダは「現象再現せず」だったが、見事に直っている。
また、タムロンレンズのAF作動がかなり速くなっている。
18-55レンズのフォーカスエレキとは、フレキシブル基盤だが、
ズームを早く操作すると痛んでくるという。

20120304_1_005

 

故障箇所の修理はもちろんだが、
分解清掃で調子は格段によくなることを知った。

関連記事

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://transalp.blog68.fc2.com/tb.php/382-9558bd68

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

リンク

プロフィール

Nakaji PC

Author:Nakaji PC
過去の旅行記も
順次更新していきます。

Twitter発信中。

@transalp_nakaji

CalendArchive

全記事表示リンク

最新記事

カテゴリ

最新コメント

QRコード

QRコード

FC2カウンター

メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter表示プラグイン

検索フォーム