FC2ブログ

拝啓、空の下より

 X-TRAIL、TRANSALPにて日本全国を巡っています。その日常記。

Google Latitude

クルマを使ったオフ会では、誰がいつ到着するかが重要だ。

 

この夏、伊丹空港で集まりをやった際は、

Androidアプリの「いまどこ?」を使ったのだが、

これは、共通のパスワードを設定すれば、

地図上での位置がお互いにわかるというものだったが、

いかんせん、精度が悪い。

 

その直前に登録して、

実験ができなかった「Latitude」を最近活用している。

5ヶ月くらいたつうちにUPDATEで改良されて、

精度や、利便性も向上した。

 

クルマ関係の知人20人弱とアカウントを相互登録して、

集まる際の位置把握に活用している。

ほとんどがAndroidだが、数人iphoneもいる。

違いは、位置精度と言語だ。

 

Sharingrequestを出して、位置共有を行うと、

相互に位置を見ることができるのだが、

みんな、色々な所に行っている。

 

仕事柄、しょっちゅう飛び回っている人。

遠くに遊びに行く際、位置情報を流して、近況報告的に使う人。

起床、通勤、出社から帰宅まで、位置情報を垂れ流しの人。

ひたすら定位置で、お出かけの際だけ位置情報を出す人。

 

設定で、個人それぞれ宛の位置通知をONOFFできるし、

完全にOFFにもできる。

プライバシー問題でiphoneがたたかれたので、

Googleも、色々考えてはいる。

 

20110925_008

 

 

PC、タブレット、スマートフォン、何ででも見ることができる。

PCでは、ドラッグで自位置を移動することが簡単にできる。

タブレットの利点は、必要な大きさにピンチイン・アウトができることだろう。

PCのスクロールボタンを使ったズームより直感的で使いやすい。

また、回転も簡単だ。

PCでは、マウスポインタで方位磁針を動かさなければならない。

 

20110925_001

 

 

 

便利だなぁと思うのは、

どこか、ラーメン屋に行きたいとする。

例えば、大阪府豊中市の名店、麺哲。

 

20110925_010

 

 

 

拡大してみる。

 

20110925_002

 

 

もちろん、現地の詳細な地図や写真を見ることもできる。

 

20110925_003

 

 

 

相互登録している知人が、

この場所へGoogleMapを使って、

ナビゲーションを行う事もできる。

ストリートビューも簡単だ。

 

 20110925_004

 

 

Googleプレイス上での口コミ。

信用する、しないは自由だが、

口コミサイトの主流となるか。

 

ちなみに、並んでいるボタンは、

・地図表示

・徒歩、クルマ、交通機関を使ったナビ

・通話発信

・その他、Googleサービスを使った全ての情報

と、スマートフォンの可能性を網羅している。

 

 20110925_005

 

 

 

チェックインという、到着設定をしてからでもする前でも、

麺哲のネット上での評価を

ブラウザを起動しなくても、見ることができる。

 

マルチタスクながら、

同時表示できないスマートフォン用ならではだろう。

 

 20110925_006

 

 

 

グルメWalker、食べログでの口コミ検索も簡単。

 

 20110925_007

 

 

近隣のライバル店も、表示。

考えられるほとんどを網羅しているGoogleはやっぱり凄い。

 

恐らく、将来的に考えられるのが、

・写真投稿

・メッセージ音声の付加

・Youtube、Twitter、Facebookとの連携

 

スマートフォンの発展にうまくのったGoogle。

支配されていくのが怖い、ですな。

関連記事

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://transalp.blog68.fc2.com/tb.php/332-227637cf

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

リンク

プロフィール

Nakaji PC

Author:Nakaji PC
過去の旅行記も
順次更新していきます。

Twitter発信中。

@transalp_nakaji

CalendArchive

全記事表示リンク

最新記事

カテゴリ

最新コメント

QRコード

QRコード

FC2カウンター

メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter表示プラグイン

検索フォーム