FC2ブログ

拝啓、空の下より

 X-TRAIL、TRANSALPにて日本全国を巡っています。その日常記。

SNOWPEAK ワンアクションテーブル竹

SNOWPEAKというアウトドアメーカーの製品を愛用している。

略するが、焚、ワ、キ。
ラ6、HDタ、エ、ソ、ハ、フ、ラ、地。
フP、ミ、シ、グ。

書きだすと、あるわあるわ。
独身時代に買ったのもあるけど、
結婚後に色々理由をつけてこつこつ買い集めたものだ。
総額う0万円…。(汗
何しろ、高い。でも欲しい。

全て国内メーカーでは高価なモノばかりだが、
耐久性はピカイチで、品質には満足してきた。

このメーカーの補償制度は変わっていて、いわゆる永久保証だという。
過去、キッチンテーブルを購入したらがたがあり、
メールで相談したら、設計しなおしたらしく、対策品に交換となった。
今販売されているキッチンテーブルは、この対策品だ。

出荷数が少ないので、欠陥があると急遽改良生産して交換してくれるらしい。
メールへのレスポンスは早く、対応も満足するものだった。


2年前に購入したワンアクションテーブル竹。
金属使用品が値上がりするという直前に購入した。
今は3万円近くする高価なものだが、



文字通り天板を開けると足も広がり、簡単にセッティングできる、
色合いも、手触りも、かなり気に入ったテーブルだった。

20101007_0840.jpg

20101007_0841.jpg



足のストッパーを外し、

20101007_0845.jpg



たたむと自動的に足もたたまれる。

20101007_0846.jpg


二つ折りに。

20101007_0847.jpg



天板の保護として、ビニールマットを使っていた。

20101007_0848.jpg


見た目も綺麗だし、水分の吸着には気を使ってきた。

20101007_0849.jpg


天板は若干のつやありニス塗りだった。
この天板は以前はシナベニアと言う素材を使っていたが、
コストや環境への配慮ということでSNOWPEAK内で順次、
竹に切り替わっていった。
ネット上では賛否両論だ。

20101007_0839.jpg



しかし、今年の三瓶で異変に気づいた。
何か、光るものが。

20101007_0844.jpg


何箇所か、塗膜が剥がれ始めた。
日焼けの皮剥けみたいで、いずれすべて剥がれていくのだろうか。

20101007_0838.jpg



メーカーに相談したら即、引き取り点検となった。
大きいテーブルをメーカーに送るのも大変だし、
梅田のSNOWPEAKストアに持ち込むついでもなかったので、
京都宝ヶ池のWILD1に持ち込んだ。
ごくごく、丁寧に引き取られた。

1週間ほどで大きな包みが届いた。

20101124_snow_007.jpg


開けてみると、テーブルの箱が。

20101124_snow_009.jpg


またもや新品交換。
今回は改良品なのか?

20101124_snow_016.jpg


おお。変わっている。
焼印の色が薄くなっている。

20101124_snow_012.jpg


ニス塗りが薄くなり、剥がれる可能性は薄くなった。
かなり改良されている。

20101124_snow_013.jpg


ケース兼保護布も、
テーブルの角を入れる部分のカットが変わり、はめやすくなっている。

20101124_snow_015.jpg


価格なりの対応。
確実に改良されている。

利益は出るのか?
と、心配になるアウトドアメーカーの王者。
関連記事

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://transalp.blog68.fc2.com/tb.php/237-ace21956

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

リンク

プロフィール

Nakaji PC

Author:Nakaji PC
過去の旅行記も
順次更新していきます。

Twitter発信中。

@transalp_nakaji

CalendArchive

全記事表示リンク

最新記事

カテゴリ

最新コメント

QRコード

QRコード

FC2カウンター

メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter表示プラグイン

検索フォーム