拝啓、空の下より

Category : ツーリング

小豆島ツーリング

3月が近づき、春を見つけに小豆島へ。

妻の勤務先が近い、中之島から出発。

20010219_005

 

山陽道赤穂まで自走、日生港からフェリーに乗る。

日生港の売店で昼食を入手。

一度食べてみたかったかきめし。

 

20010219_008

20010219_009

20010219_011

 

 

フェリーは内海を走るため、ロープで固定しない。

20010219_013

20010219_010

 

マルナカで買い物をして、福田キャンプ場へ。

過去、何度もテントを張った、海岸沿いの小さなキャンプ場。

20010219_022

 

 

プリムスバーナーで米を炊き、

肉野菜炒めと湯豆腐の簡単な夕食。

ビールは、当時のデザインのマグナムドライ。

 

20010219_015

20010219_016

20010219_017

 

打ち寄せる瀬戸の波の音を聞きながら遅くまで火を眺めた。

 

6時起床。

朝焼け3

朝焼け4

 

朝の焚き火は贅沢だ。

20010219_021

20010219_025

 

 

朝から暖かい。

11時、出発。

20010219_035

20010219_032

 

県道を辿りながら、海岸線を一周。

残雪と春の気配。

20010219_037

20010219_038

20010219_044

 

20010219_041

20010219_043

 

オリーブ公園。

当時は、まだ道の駅ではなかった。

20010219_046

 

 

昼食は、福田港のうどん屋へ。

かなり旨かった。

20010219_045

 

オリーブ温泉で海沿いの露天を堪能。

20010219_049

 

 

道の駅大阪城残石公園にて。

日が傾き始めた、帰ろう。

20010219_051

 

 

再び、大府港から日生へ航路。

20010219_052

20010219_056

 

おやつは菜の花寿司。

20010219_057

 

日生着、陸路で大阪へ。

 

20010219_058

 

山陽姫路西。

20010219_060

 

帰宅、20:35。

20010219_061

小浜~琵琶湖ツーリング

友人らと、7台でツーリングに行ってきた。

行先は福井県小浜市、経路は次のとおり。

 

阪神高速神田~R173大阪府能勢町・能勢道の駅

~R27福井県大飯町~R27福井県小浜市~R303滋賀県高島市

~R161滋賀県大津市~名神高速吹田

 

20090715コースtorimingu

 

 

 

毎度のことながら、ETCには泣かされる。

今回も、阪神高速特定区間で挑戦。

一般ETC兼用レーンが無いので、思い切って専用レーンへ。

片持ちタイプのレーンで、左端を時速10kmで走行。

すぐに電光表示盤に「STOP」の文字。

仕方なく、レーンから退避して係員が来るのを待つ。

ついでに、料金所からの武庫川の風景を撮る。

 

20090715_004

 

 

 

猪名川花火大会、今年は行われないんだよなぁ。

 

20090715_005

 

 

 

「探偵!ナイトスクープ」で紹介されていたパン屋の前にて。

 

20090715_006

 

 

 

R173を快走。

綾部からK1、次第に山に入っていく。

気温は33度、熱い風に草木の匂いが混じる。

 

20090715_008

 

 

 

2車線から1.5車線へ。エクスではちと苦しいが、バイクなら快走。

 

20090715_007

 

 

 

真夏の日差しに、田んぼの緑が美しい。

 

20090715_009

 

 

 

福井県に入り、空が広がり、海が近づいてきた。

 

 20090715_010

 

 

 

若狭本郷で海に突き当たり、

青戸大橋を渡って、青戸入江を眺めながら小休止。

折からの強風にあおられて濁っていながらも、碧い海。

 

20090715_001
大きな地図で見る

 

 

まるで映画のロケ地のような青戸大橋を往復する。

 

20090715_011

 

 

 

関西からの海水浴客で一杯になるであろう浜辺を眺めながら走り、

勢浜という小さい砂浜で一服。

この頃から風がとても強く、沖合いの島に黒い雲がかかり始めた。

 

20090715_012

 

 

 

誰もいない浜。自動販売機が佇む。

 

20090715_013

 

 

 

初めは港近くの「若狭フィッシャーマンズワーフ」で食べる予定だったが、

同行者が最近行ったという、市内の料理屋に連れて行ってもらうことに。

バイク雑誌によく載っているという小浜市内の「かねまつ」へ。

駐車場が無く、探したり、店の人に聞いたりで、停めるだけで20分以上かかった。

自分で選ぶとしたら来ないだろうな。隣が小浜警察だし。

 

 20090715_019

 

 

 

食堂スタイルの店。干物をずらり並べて干してある。

 

20090715_014 20090715_018

 

 

 

特丼が名物ということだったが、携帯のYahoo!グルメで検索し、

評判のいい刺身定食に決めた。

 

20090715_015

 

 

特丼800円。うにまでのっている。

 

20090715_016

 

 

刺身定食(上)1800円。 13品あるという。

いずれも、あら汁はお代わり自由。

かに、ぶり、まぐろ、いか、貝柱、トビウオ、アジ、鯛、かんぱち、たこ、その他貝?味は・・・。

かにとまぐろは冷凍かなぁ。

いかとぶり、トビウオは美味しかったが、少々期待はずれ。

 

20090715_017

 

 

昼食の最中だけ大雨が降ったようでありがたい。

一気に気温が5度くらい下がった。 R303で山越えをして、滋賀に入る。

小一時間で琵琶湖湖畔に出る。

 

20090715_020 20090715_021

 

 

 

湖岸道路をのんびり走り、道の駅新あさひ風車村にて休憩。

 

20090715_003

 

 

福井県側は風雨でしのぎやすかったが、

雨の降っていない滋賀県側はまた33度超え。

ソフトクリームに手が出る。

 

20090715_022

 

 

 

近江白浜・萩の浜で小休止。水平線が180度広がる。

 

20090715_026 20090715_024 20090715_023

 

 

空が広く、高い。早くも赤とんぼらしき姿が。

 

20090715_025

 

 

 

湖岸道路を快走、湖西道路へ入る。

この日は祇園祭宵々山で、

湖西道路の京都よりと名神京都東~京都南が混雑するのではないかという心配があったが、

ほぼスムーズに行けた。

 

20090715_027

 

 

名神京都東では、入り口で意外にもETCが反応した。

ちなみに、出口ではまたも反応せず、本日1勝2敗。

後続のハイエースがやけにつめてくるので、

バーに当たるかなと期待したが、開いたままだった。

さすが二輪ETC。

二輪だとETCレーンでのトラブルはは命取りなので、

もう少し車間距離をとって欲しい。

 

20090715_029

 

 

走行中カウルが浮いてくるというトラブルに見舞われ、

桂川PAまで気を遣いながら走ることに。

最近、走行中やけにカウルからの熱がひどい割りに、

水温計が上がらないという気がしていたが、

ラジエータの不調か、カウルにあたる熱がひどい。

その影響で、以前に割れたカウルのマウントの接着部分が溶けてしまい、

浮いてきたというわけだ。ガムテで応急処置をして出発。

 

20090715_031

 

  20090715_028

 

 

 

明るい内に自宅に到着、走行距離290km。

暑さで体力との闘いになったが、真夏の青い空と海を眺め、

夏の風を受けながらの気持ちのいいツーリングとなった。

スロットルアシストはとても役に立った。

 

20090715_030

 

 

かねまつで買った、激安の干物。

トビウオのみりん干しが美味しかった。

 

20090715_032

下北山ツーリング

バイクツーリングに参加した。
行き先は奈良県下北山村。
総勢30台程度のグループツーリングだ。

いつも自分が企画して、引率する立場が多いので、
参加者として走るのはとても勉強になる。


早朝、東大阪PAにて。

20080420_016.jpg


集合時。

20080420_001.jpg


大滝ダム。 

20080420_018.jpg

20080420_019.jpg



R169を6台程度の小グループで走り、12時、下北山スポーツ公園に到着。
丁度、八重桜が咲き誇っていた。

20080420_020.jpg

20080420_021.jpg


さて、お昼にしますか。

20080420_013.jpg

20080420_025.jpg


途中、コンビニで買ってきた幕の内弁当。

20080420_022.jpg


芝生に寝転んだら、空が高く、碧かった。

20080420_023.jpg


帰路、道の駅で休憩。

20080420_014.jpg



到着、洗車してガレージへ。

20080420_0151.jpg

四国ツーリング

今はなき、大阪南港~高知航路で上陸。

19970324_003

 

はりまや橋。

当時は本当に欄干だけだった。

1998年、車道の隣に歩道専用の太鼓橋として新しい播磨屋橋が設けられ、

橋の下には人工水路が設置された。

旧欄干は、播磨屋橋公園の地下に展示されている。

19970324_001

 

宇佐大橋。

当時は有料、橋の近くの公園で休憩。

19970324_002

 

土佐横浪スカイライン。

原付で訪れて以来、TRANSALPに乗り換えてから来てみたかった。

19970324_004

リンク

プロフィール

Nakaji PC

Author:Nakaji PC
過去の旅行記も
順次更新していきます。

Twitter発信中。

@transalp_nakaji

CalendArchive

全記事表示リンク

最新記事

カテゴリ

最新コメント

QRコード

QRコード

FC2カウンター

メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter表示プラグイン

検索フォーム