FC2ブログ

拝啓、空の下より

Category : キャンプ道具

ハンマー

定かではないが、2000年頃にSNOWPEAKの6人用ドームテントを購入した際、

ペグと一緒に購入した覚えがある。

硬い地面に打ち込むだけの用途で、ひたすら頑丈な道具を探した末たどり着いた鍛造ペグと、銅ヘッドの屈強なハンマー。

20181013_c_001 


ソリッドステーク防錆処理

秋から初冬にかけて、キャンプ三昧だった2015年。

海辺でも使ったソリッドステーク。

春まで使わなさそうなので、恒例の防錆処理を。

昨年に引き続き。

ソリッドステーク保存処理

トレッキングシューズのメンテと修理

 

恐らく20年近く履いているmont-bellのGORE-TEXトレッキングシューズ。

妻と結婚前からお揃いで、日本全国を一緒に歩いた、大切な相棒だ。

厳冬の知床半島でも、鳴き砂の島根県琴ヶ浜でも、大雨のバイクツーリングでも、

堅牢性と、GORE-TEXの防水性能で足を守ってくれた。

 

流石に長年履いていると、遂に靴底のつま先が剥がれ始めた。

防水性は諦めているので、キャンプ用にと、修理を試みた。

 

BAILESS ゴアリップスリーピングバッグカバー

長年、妻が使っていたISUKAのシュラフカバー。

 

雪中の車中泊をしたり、氷点下の冬キャンプでアメドSでのテントサイドウォールにくっついて寝る、

あるいは一晩中保温できる湯たんぽの存在。

近年、結露でシュラフが濡れることも多くなってきたので、シュラフカバーは必需品だ。

ぼちぼち加水分解ぎみになってきたので、シュラフカバーの物色を。

20151201_s_007

 

アウトドアショップのセールなど

スポーツオーソリティのセールが始まった。

定価販売のアウトドアブランドも、15%割引が効くので、夏にカードを作っておいた。

今回、手に入れようと思っていたのは、値上がり必至の焚き火台Lと、あわよくば4人用テント。

あと、ペグを諸々。

20151102_s_006

クーラーボックスを買い換えた。

津谷でのキャンプの帰路、クーラーボックスの下部がやけに結露していた。

おかしいと思って、水抜き用の栓を強く締め直して、タオルを敷いていたら、

1時間後さらに大量の水漏れ。

帰宅して調べたら、栓付近のコーキングが劣化して漏れているっぽかった。

テーブル遍歴、結論はハードマイテーブル。

2005年10月、三瓶山。

ウッドロールテーブル、VISIONPEAKSの収束型チェア。

基本、タープ下で過ごし、朝晩に少し焚き火。

20051012_t_1_004

 

水筒を買い替えた。

長年使い続けていた水筒とマグボトル類。

20150215_s_012

 

ソリッドステーク保存処理

先日の冬キャンで使用した、ソリッドステーク。

しばらく使わない予定なので、再び防錆処理。

冬キャン。

ハンマーとペグのメンテ。 (12/26)

SNOWPEAK ソリッドステーク30

20150203_s_004

 

純銅製湯たんぽの温度低下を計測してみた

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

リンク

プロフィール

Nakaji PC

Author:Nakaji PC
過去の旅行記も
順次更新していきます。

Twitter発信中。

@transalp_nakaji

CalendArchive

全記事表示リンク

最新記事

カテゴリ

最新コメント

QRコード

QRコード

FC2カウンター

メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter表示プラグイン

検索フォーム