拝啓、空の下より

Category : 車中泊グッズ

車中泊用 扇風機 マイファン ポータブル

先日、オートバックスで車中泊用扇風機を見ていた。

ほとんどがDC電源だったが、単1用も出ていて、

アダプタを工夫すれば、ポータブルUSB電源で動くのではないかと思った。

 

単1スペーサをAMAZONで検索中、ふと見つけてポチってしまった。

その名は表記名MAGICOOL(爆

 

現在、6月~9月の車中泊は暑さのためやっていないが、

せめてブランクを7月、8月のみとするため、

使用できなかったサンルーフの修理と網戸作成、

車内空気循環計画の一環として、色々研究していた矢先。

 

AMAZONでのレビューもなかなかで、送料込みで700円しない(!!)ので、

試してみることに。

 

なかなか値段の割にしっかりしている。

ファンも上下に各60度程動き、

回転数もHiとLowの2段階で調整可能。

スイッチは機械式で、待機電源無し。

理想だ。

 

20110906_010

 

 

20110906_012

 

 

 

風量と静粛性はまずまず。

作りも値段を考えると文句ない。

単1アルカリ4本だと、なんと50時間前後も持つ。

 

単3・1本→単1のスペーサをかまし、実働実験。

4時間はゆうに持ち、面倒なのでテスト中止。

eneloop4本で容量計算的すると、10時間は持つだろう。

 

20110906_014

 

さて。

予想していなかったACアダプタ付属。

2WAY電源だった、これはいける。

 

しかし、DC端子は、あまり見ない太型。

手持ちのACアダプタ類から合うのを探す。

さらに、使っていないUSBケーブルもひとつピックアップ。

 

20110906_011

 

 

 

勇気の切断、接続。

 

20110906_001

 

 

最初、セリアで見つけた単3・2本のUSB電源を接続したらあっさり動いた。

しかし、逆回転(爆

繋ぎ直し。

 

20110906_002

 

 

意外と動く。

実動テスト、2時間半クリアで中止。

単1収納部に収まるのね。

 

20110906_004

 

 

車中泊だけではなく、キャンプでも使えそう。

コスパフォに満足。

 

 

現在、メインのノートパソコンにはELECOMのを使っているのだが、

こいつも、要らないときに追加で使うことにした。

SX-CL02SV自体は、PS/2ポートからUSB変換アダプタをかまし、

電源連動でファンが回るのだが、

PS/2ポートの分岐アダプタをオクで探し、

SX-CL02SVと2つ、PS/2ポートから電源を取り、ツインで冷却することに。

 

キーボードを打つ手が寒い(爆 が、冷却効果は絶大に。

冬支度 ~車中泊編~

雪の車中泊に向けて、準備をした。

車中泊というと、困るのが寝るときに荷物をどこに置くか。
特に最近は撮影道具や、パソコン、湯沸し道具など、
荷物が増え、寝る際困ることが多くなった。

そんな矢先、ホームセンタで便利なものを見つけた。
500円位で売っている折りたたみ式のコンテナ。

20091215_012.jpg


エクスの荷室だと、後部に横3列。

20091215_014.jpg


縦に3列。

20091215_015.jpg


上下に3列。
重ねられるのは本当にありがたい。

20091215_016.jpg



ルーフBOXには3個入る。


20091215_013.jpg


畳むとこんな感じ。

20091215_017.jpg


旅先で各地の名産品を買い込むことが多くなったので、
コンテナは大助かり。




うちでは、夏場以外は車中泊で旅をしている。
冬場は防寒具が多くなる。
トートバッグに入れて運び込む。

20091215_043.jpg


寝袋とマット、まくら、カーテン、ゴアテックスダウンパーカ2人分でこの量。

20091215_042.jpg


寝袋は今のところ、2人で3つ。
冬用×1と、3シーズン用2枚重ね。

20091215_041.jpg


マットはリッジレスト・レギュラー2枚重ね。
寝心地、硬さ、保温性とも最高。

寝袋はモンベル・バロウバッグ#0ロングの厳冬期用。
氷点下にTシャツ+ジャージパンツで寝て、寒いと思ったことは無い。
もうひとつ買いたいが、色違いのモデルチェンジ待ち。

20091215_020.jpg


リッジレストを並べて敷くと、丁度タイヤハウスの幅でぴったり。

20091215_040.jpg


バロウバッグ#0の袋は大きめに作られており、出し入れはしやすい。

20091215_024.jpg


2つで2人、X-TRAILには丁度いい大きさ。

20091215_025.jpg


昔使っていたのはダウンハガー#3だったが、
厚着して寝ないと冬場は辛かったので、買い換えたのがバロウバッグ#0だった。

20091215_027.jpg


値段も手ごろで、収納もしやすい。
モンベルの寝袋は、日本のメーカーでは価格と性能のバランスが取れている。
冬場車中泊をしようという方には絶対お勧め。

20091215_028.jpg

網戸の遍歴

車中泊に最適のSUV、エクストレイル。

秋から春にかけてあちこちに出かけ、車中泊のきままな旅をしてきた。

問題は夏。

猛暑の昨今、9月でも暑い日は窓を閉めたままでは寝られない。

あけて寝れば蚊の猛襲に遭う。

 

2007年5月、熊本・天草。ホームセンターで売っている、家庭用の網戸はカットが難しい。

網戸は薄緑、ガムテは茶色。

移動ホームレス状態、とてもチープ。

でも新鮮な空気を吸いながら快適に眠れた。

 

20090526_004

 

 

 

2007年9月、山口。

網戸とガムテを黒に変え、目立たなくなった。

何箇所にも細かく張ったので張る時間がかかり、

結局雨ですべて取れてしまう。雨ニモマケ・・・タ。

 

20090526_005

 

 

 

2008年6月、高知・黒潮町。

園芸用の硬い素材の網戸はカットしやすいが、持ち運びがかさばる。

通気性抜群、あとは固定の問題のみ。

今回はプチマグネットを使用。

窓の開閉に対応!これは画期的だったなぁ。

マグネットを網戸に接着し、完成かと思われた・・・。

 

20090526_006

 

 

 

そして、この春の新製品だろうか、

友人に教えてもらった既製品の網戸。

やわらかい素材で、ドアに丸ごとかぶせ、ドアを閉めて挟み込む。

ドアの開閉・窓の開閉が可能、装着1分。

4ドアすべてに対応。

 

問題は雨の際、パッキンの密閉性に欠け、漏る可能性が高い。

撮影時、窓を開けていないので真っ暗だが、

本当はもっと明るくて通気性が高い。

 

20090526_001 20090526_002 20090526_003

 

発売当初は品薄で、友人に苦労して探してもらってようやく手に入れたが、

最近はどこのコーナンでも見るようになった。早く試してみたい。

リンク

プロフィール

Nakaji PC

Author:Nakaji PC
過去の旅行記も
順次更新していきます。

Twitter発信中。

@transalp_nakaji

CalendArchive

全記事表示リンク

最新記事

カテゴリ

最新コメント

QRコード

QRコード

FC2カウンター

メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter表示プラグイン

検索フォーム