拝啓、空の下より

Category : カメラ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初冬の万博公園へ。

5時起き、22時帰宅バタンキューが続いていた。

休日も、7時には畑に出て夕方帰宅、夜まで雑用。


やっと自宅でゆっくり朝食をとることが出来た休日。

強い冬型気圧配置の澄んだ空の下、

万博公園と、ららぽーとへ。

20151127_b_002

 

 

スポンサーサイト

20151014 Canon 430EX Ⅲ-RT

ずっと、外部ストロボを使わずに来た。

もっとも、最近のデジタル一眼レフは高感度で、ストロボなしでもそこそこ写る。

しかも、内蔵ストロボでもETTLⅡ調光が作動、補正も自動で行う。

外部ストロボ要らず。というのが最近の写真事情だった。

 

新しいカメラと三脚を使い始めた。

CANON EOS KISS X7iと、OLYMPAS TG-850、

三脚Velbon UT-43Qを手に入れ、

先日のキャンプで本格的に使い始めた。

20150424_a_1001

 

TG-850TOUGH と EOS KISS X7i購入へ。

故障したコンパクトデジカメと、CANON標準ズームレンズ。

2月から何度か家電量販店を回って、

コンデジの試写や、持ち重りを確認してきた。

コンデジ買い替え検討

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

Canon バッテリグリップ BG-E2Nの修理

EOS50Dにつけているバッテリグリップ、BG-E2N。

EOSハンドストラップ加工自作

 

リチウムイオン充電池が2個入り、

寒冷地での連続撮影時などには心強い武器となっていた。

20141101_b_031

キャンドルイベント

そう遠くない地域で、ローカルなキャンドルイベントが開かれていた。

20141025_h_004

20141025_h_088

20141025_h_011

20141025_h_027

20141025_h_059

20141025_h_091

20141025_h_112

20141025_h_089

 

僅かな時間だったが、子どもたちが紙コップに一生懸命描いたメッセージに心うたれた。

びわ湖花火大会2014

今年も、知人宅にお邪魔して、花火を鑑賞させて頂いた。

毎年、カメラを持ち込んで撮影して思うことだが、

花火は順番に上がるのを順番に撮影していたら上手く撮れない。

特に、琵琶湖花火大会のように大規模な打ち上げがある場合はなおさらだ。

 

クイックシュー統一

こつこつ、オークションで買い集めた、HAKUBA Quick shoe S。

遂に、手持ちの三脚全てを統一できることとなった。

20120918_s_037

 

SLIKのABLE300×2。

ひとつはガングリップ型で、花火大会時などには重宝。

ひとつは自由雲台で軽量のEOS KISSに最適。

 20120918_s_015 20120918_s_018

 

 

安物の軽量三脚にも。

じつは、これが一番出動頻度が高い。

ヘコヘコなんだけどね。

20120918_s_016

 

ウルトラポッドと、ガングリップミニ三脚。

20120918_s_037

 

 

ウルトラポッドには、軽量の自由雲台をつけるつもりだ。

これで、樹木や標識、看板等に固定してもカメラの角度の自由度が増す。

 20120918_s_020

 

副産物で入手した自由雲台3種。

20120918_s_024

 

 

ホルダをEOS 50Dにつけっぱなし。

20120918_s_027

 

 

他社によくあるような、角型プレートではなく、

テーパー型の金属1枚型プレート。

重量級でもがちっと固定する。

20120918_s_030

 

7セット+α。

カメラ、スマホ、タブレットが自由に付け替えられる。

20120918_s_035

 

HAKUBA純正と、他社OEM。

塗装やリベット等が違うが、兌換性はある。

アルミ削り出しの、落下防止ストッパー付きだ。

20120918_s_037

琵琶湖花火大会2012

今年も、知人宅にお邪魔し、花火大会を鑑賞させていただいた。

20120808_013

   20120808_138 20120808_188 20120808_257 20120808_358 20120808_474 20120808_485 20120808_514 20120808_516 20120808_531 20120808_572 20120808_659

 

知人は、いつも夕食にとカレーをじっくり煮込んで振る舞ってくれるのだが、

今回は早い時間にお邪魔したのもあって、

製作過程をじっくり拝見することができた。

なんと、キャベツ丸ごと1個と、辛が入っている。

20120808_003 20120808_011

20120808_818

 

過去最高の出来だった。

ごちそうさまでした。

20120808_826

リンク

プロフィール

Nakaji PC

Author:Nakaji PC
過去の旅行記も
順次更新していきます。

Twitter発信中。

@transalp_nakaji

CalendArchive

全記事表示リンク

最新記事

カテゴリ

最新コメント

QRコード

QRコード

FC2カウンター

メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter表示プラグイン

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。